一石二鳥!Let'sタダポックス!

男の悩みをたった1錠で治せる、タダポックス

臨床試験をクリアしたタダポックスとダンデルの違い

早漏とは、女性の膣内に男性性器を挿入してから2分以内で射精してしまうという状態のことです。当然、パートナーを満足させることは出来ないので、信頼関係を維持することが難しくなるので、双方の悩みにつながってしまいます。しかし、これが深刻化すると症状の改善がさらに難しくなります。それは、早漏は精神的な問題が原因に結びついているからです。

人間は、ストレスや病気などの困ったことに対応する為に、脳内でノルアドレナリンという物質を生産します。この物質は興奮させる作用があり、痛みや不安を緩和することを目的としています。ところが、この物質が分泌されたことにより、勃起してからコントロールすることが出来なくなってしまい、すぐに射精してしまう様になります。

この症状を改善する為の成分が配合されているのが、タダポックス!です。ノルアドレナリンの作用を抑制するセロトニーという物質の脳内濃度を維持するという働きを持つ成分が配合されています。このタダポックス!に配合されている成分は臨床試験もクリアしており、射精するまでにかかる時間が3倍から4倍に延びたことが臨床試験で確認されています。

また、タダポックス!には、勃起不全を解消する成分も配合されています。こちらの成分は、1990年代の後半に世界中で話題となったED治療薬のバイアグラと同様です。当然、こちらの成分も臨床試験をクリアしています。つまり、タダポックス!には、早漏と勃起不全の両方の問題を解消する効果があるということです。

これらの男性の悩みを解消する方法は、治療薬以外にも用意されています。ダンデルは、スプレータイプの早漏防止アイテムです。吹き付けるだけという簡単な使用法がダンデルのメリットで、医薬品ではないので気軽に利用できます。性的刺激を抑制することにより、早漏を防止するということがダンデルの内容です。